UVインクジェットの名入れ印刷


大型のUVインクジェットプリンターで名入れ印刷します。
インクジェットは4色カラーでも版代は不必要。少ないロットでの名入れに最適です。
文具メーカー大手「ぺんてる」製造の ボールペン・シャープペン・修正テープを使用しています。

??

?

※白インク使用の場合は、上記価格表に別途料金がかかります。
詳しくは、弊社担当営業までお問い合わせください。
※スマートフォンカバーにつきましては、弊社担当営業までお問い合わせください。 ※500以上は別途お見積もりいたします。
※送料別途

お見積もり、お問い合わせは…

データの作成もいたします

※お名入れ書体に指定がない場合、角ゴシック体でお名入れさせていただきます。

インクジェット印刷機概要

最大印刷範囲:600×500×高さ50?までの平面部に印刷可能。 印刷可能なマテリアル: 木材・アルミ・ガラス板・アクリル・ポリカーボネート・塩ビ・紙 etc

さまざまなご要望に対応

マテリアルを支給していただいて、様々な商材への印刷加工も承ります。※素材によって、印刷出来ない場合がございます。 サンプル印刷や校正、複数のイメージに変えて印刷も可能。 弊社、ショールームにご来店頂ければノベルティ&ギフトの見学が可能です。ご希望に応じて立合い印刷のご相談もお請けいたしますのでお気軽にご相談ください。(立合い印刷とは?・・・お客様が弊社へご来店頂きその場で見本刷りをご確認いただく事です。)

完全データでの入稿をお願いいたします

完全データとは… 加工や訂正をせずに、そのまま印刷できるデータです。 弊社で加工や訂正が必要な場合、別途料金が発生しますので ご注意ください。

入稿前に以下のチェックをお願いいたします

作成ソフト : Adobe Illustrator CS6までで作成したもの。
フォント : アウトライン化してください。
モード : CMYKモードにしてください。(RGBは不可)
解像度 : 写真を使う場合は350〜400dpi必要です。
リンク : Illustratorにリンクさせた画像データがある場合は、 一緒に送ってください。
ファイル名 : わかりやすく簡潔な名前を付けてください。
※Word、Excel、PowerPointなどは不可。 ※jpegやgif画像は印刷に適しません。

印刷データをメール送信される場合

メールで印刷データを送ると、送受信の間に壊れてしまうことがあります。 それを防ぐために以下のことを守ってください。
・メールに添付するファイル名を全角英数字8文字以内にしてください。(長過ぎるファイル名、日本語のファイル名は、データが壊れることがあります)
・ファイル名の最後に必ず拡張子を付けてください。
・圧縮ソフトでファイルを圧縮してからメールに添付してください。
・添付ファイルの容量が5?を超える場合には、ファイル転送サービスなどをご利用ください。
・圧縮した入稿データとは別に、確認用のデータ(PDFやjpeg)を添付してください。
・メールの本文には作成ソフトとバージョン、ご連絡先情報を記載してください。 メディア(DVD、CD、MO)で印刷データを送付される場合
・確認用として、プリントアウトしたものを必ず添付してください。
・ラベルにはファイル名、作成ソフト、バージョンを記入してください。


お支払いは銀行振り込みのみとさせて頂きます。入金確認後、印刷進行いたします。


ご入稿は

gh_logoギガフィル便

htitle宅ファイル便などのファイル転送サービスで
nfo@p-fujita.co.jpまでデータをお送りください。
Illustrator cs6まで対応しています。


 

お気軽お問い合わせください。
フリーダイヤル0120-007-767

お客様の売上げアップに印刷物で貢献したい
株式会社 藤田

〒343-0827
埼玉県越谷市川柳町1-279-1
電話 048-989-9944
FAX  048-989-9949

http://www.p-fujita.com

info@p-fujita.co.jp


コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen + 5 =

販促通販